さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市東区

新規登録ログインヘルプ


2016年03月19日

舌のお話

こんにちは。衛生士のあかりです


3月も半分を過ぎ、少しづつ暖かくなってきましたね^ ^
しかし、まだ寒く1日の寒暖差もあるので、体調管理はしっかりしないとですね^ ^


話は変わりまして、、、
今日は舌のお話を少ししたいと思います。
早速ですが皆さまに質問です!
飲み物や唾をゴッくんと飲んでみてください。



舌の先はどこにありましたか?
舌の先が下にあったり、前歯を押したりしていませんでしたか??


正しい飲み方は舌の先が上顎の”スポット”という所に付くのが正解でした^ ^




なぜ”スポット”に舌の先がなくてはいけないのでしょうか?
人は1日に600回〜2000回嚥下します。
舌癖のある人は飲み込むたびに舌で歯を押してしまったり、
常に前歯の間に舌を入れていると、歯並びや、発音に悪い影響が出てきてしまいます。


きたざわ矯正歯科では舌の悪い癖や正しい舌の動かし方をトレーニングして、素敵な歯並び作るお手伝いをさせて頂いております^ ^





皆さまも質問や舌のトレーニング法など気になる事がございましたらスタッフにお尋ね下さい♪♪


まずは、日頃から”スポット”に舌の先を付けるように心掛けてみて下さいね(^o^)/
  


Posted by kitazawa at 21:38Comments(0)